トップ 会社概要 会社沿革 製品案内 主要設備 求人案内

コアについて

コア(コンセントレータ)は透磁率が高く鉄損(渦電流損・ヒステリシス損)の小さい材質で、加熱コイルの背面に取り付けて磁力線をワークに集中させパワーを増強する効果がある一方、コイルの前面に取り付けて磁力線を遮断(シールド)し目的外の加熱を防ぐために使われる場合もあり、多くの加熱コイルに欠かせないものとなっております。
弊社では短納期の要求におこたえできるよう、コアにつきましても常時豊富な在庫を持っております。

以下は、弊社で通常在庫を持っているもののリストです。
材料のみ(未加工の状態)の販売は、お断りさせていただく場合があります。
【薄板状コア】
  • 珪素鋼板 t0.35(方向性 G11-035)
  • 珪素鋼板 t0.5(無方向性 S14-05)
    コの字形等に加工(レーザまたはエッチング)する場合 t0.2 (20HTH1500) も可能です。
    t0.1、t0.15は取り寄せ、レーザ加工のみ可
  • パーマロイC(78%Ni) t1.0
【固形コア】
  • ポリアイアンSD95B (トーキン) 2018年メーカー生産終了・在庫限り
    (弊社では過去の使用実績に照らし約3年分の在庫を確保しましたので、しばらくの間は従来通りご注文いただけます。15×85×95 と 20×70×110 の2サイズあり)
  • フェロトロン559H (米国Fluxtrol社) 10~3000kHz用
  • フラクストロール100 (米国Fluxtrol社) 50kHz以下用
  • FSME30 (NTNアドバンストマテリアルズ)
  • ハイダストコア (日立フェライト電子) メーカー生産終了
【粘土状コア】 【粉末コア】
  • 特殊オーケンコアー((財)応用科学研究所)メーカー生産終了

銅パイプ(丸管・角管)のサイズについて
製品案内に戻る

日本高周波技研工業株式会社 静岡県浜松市西区雄踏町山崎5343番地の1 TEL 053-543-9552 FAX 053-543-9553 info@nkgk.com